So-net無料ブログ作成
ホテル ブログトップ

ペニンシュラ@日比谷 [ホテル]

お正月、ペニンシュラに泊まりました。14階のお部屋で窓からは皇居を見渡すことができます。
b.jpg
e.jpg d.jpg
お部屋にはウェルカムスイーツのチョコレートボックスが用意されていました。コーヒーメーカーもあったのでケーキとコーヒーでティータイム♪ ペニンシュラのケーキは甘さかなり控えめでおいしかったです。

バスルームはスパボタンを押すと、ライトが暗くなって音楽がながれます。

c.jpg

洗練された空間でリラックシングな1日でした~[黒ハート]


鳥羽の漁師町 [ホテル]

伊勢神宮からほど近い三重県鳥羽市は、カモメが悠々と空を飛んで、透き通った青い海にみかんがぷかぷか浮いているような漁師町でした。海女さんの姿もあちこちで見かけました。

1.jpg

この辺の海はリアス式海岸で、英虞湾に点々と浮く真珠筏が風情を醸し出しています。

透明度が高い海。

2.jpg

そういえば鳥羽水族館がミシュランの観光部門に掲載されたのだとか。

ミシュランってば摩訶不思議…。

3.jpg

漁師の食堂でお昼を食べました。お刺身てんこ盛り。

写真には写ってないのですが、定食を注文したら海老フライとかお魚のホイル焼きとかその他色々ついてきちゃって、未だかつて見たことがない量でした。

4.jpg

今も青い海が目に焼きついています。

海の景色ってその土地によって色んな表情がありますが、海を見ていると日常の喧騒をすっかり忘れてしまいますよね。


タラサ志摩ホテル&リゾート「食事編」@三重県鳥羽市 [ホテル]

タラサ志摩ホテル&リゾートでのお待ちかねの夕食は、レストランおきかぜで和食懐石。

2.jpg

肝心のお造りの写真を撮り忘れてしまいましたが、おいしかったですよ~。

1.jpg2.jpg

アワビの踊り焼きなんかもあって、海の幸に春の献立満喫いたしましたー。

3.jpg4.jpg

白魚の天麩羅がおいしかったです。

5.jpg6.jpg

7.jpg

朝食は和洋食のバイキングー。わたし、ホテルの朝食ほど好きなものはありませぬ。

1.jpg

 焼き立てワッフルに生クリームを添えて。フルーツもパパイヤや苺など盛りだくさんでおいしかった。

空いていたせいかかなり余ってしまっていました。あと、朝もハーブティーの種類がたくさんあってハーブティー好きな私としては嬉しかった~。

8.jpg

レストランからも海にのぼる朝日が見えてきれいでした。

朝食のひとときってホテルに泊まる醍醐味ですよね[黒ハート]


タラサ志摩ホテル&リゾート海岸散歩@三重県鳥羽市 [ホテル]

タラサ志摩ホテル&リゾート内を探検。

6.jpg

ホテルの外観はコンクリート打ちっぱなしでシンプルですが、中は暖色系の絵や可愛いらしいオブジェが飾られている居心地のよい空間です。

1.jpg

ロビーは、海一望で開放感たっぷり。

12.jpg

ライブラリースペース。

3.jpg

どこにいてもリアス式海岸の海が見えます。

2.jpg

国立公園の敷地内をお散歩しました。何キロもあってかなり広いです。

5.jpg

プライベートビーチ。

7.jpg

夏は賑わうようですが、春の今は海ひとり占めです。

本当に誰もいませんでしたよ~。わーい、わーい。

8.jpg

海の見えるチャペル、素敵でした。

4.jpg

タラサというだけあって、海水をひいているプールがメインです。海水なのでプカプカ浮きやすいです。海水のジャグジー(屋内)と淡水のジャグジー(屋外)があって、とっても気持ちがいいです。

10.jpg

プールはビーチサンダル着用なので持っていくとよいかと思います。(販売もしています)

プールエリアでもハーブティーがサーブされていました。


タラサ志摩ホテル&リゾート@三重県鳥羽市 [ホテル]

伊勢・志摩へ旅行に行ってきました。

海が見えてお魚がおいしくてホテルに和食があるところがいいなぁ~と思って、三重県のタラサ志摩ホテル&リゾートにしました。

ホテルのある鳥羽までは、東京から名古屋まで新幹線で1時間40分、名古屋でJR快速みえか近鉄の特急に乗り換えて1時間40分の道のりです。途中、伊勢神宮に参拝するには、鳥羽より手前の伊勢市駅で下車します。

遠いかなーと心配していましたが、行きはよいよい?で、乗り継ぎもあまり歩かないのでわりと近く感じました。でも帰りは疲れていたせいかけっこう遠いなぁーと思いました。

1.jpg 

↑部屋から見えるプール(右端)と海

ホテルは鳥羽の漁港からホテルのシャトルで30分かかる小高い丘の上にあって、国立公園の中に建っているので眺望抜群です。

5階のお部屋から眺める海は息をのむほどきれいでした。

特に朝日がさしてくると水面がキラキラと輝いて部屋が海全体に浮かんでいるようで、エネルギーが満ちてくるようなかんじがしました。

2.jpg

この時期とても空いていて5階のお部屋でしたが、ホテルの前にプライベートビーチがあるため海水浴を楽しむお客さんで7月から満室になるそうです。

3.jpg

全室オーシャンビューですが、3階以上のお部屋をリクエストした方がより眺望がよいと思います。4階が禁煙フロアーなので、禁煙ルームをリクエストすれば自動的に眺望がよいお部屋になるそうです。

窓を閉めていても波の音が聴こえますが、沖縄とは違って、東シナ海の海がしゃぽーん、しゅわしゅわという音だとすると、太平洋はざぶーん、ざばーんというような音でした。

アメニティーは充実していてメイク落としもあったし、パジャマやバスローブもあってよかったです。

お茶は、緑茶、コーヒに加えてホテルには珍しいハーブティーがあって嬉しかった。ここのハーブティーはおいしいし体がポカポカ温まります。クッキーもありました。

4.jpg5.jpg

冷蔵庫はフリードリンクでした。

とても静かでくつろげる清潔で使い勝手のよいお部屋でした。

15.jpg

シンプルだけど女性好みのかわいらしいかんじもあって、リラックスできました~。

日常から離れて海を眺めて元気になりました。 


ホテル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。