So-net無料ブログ作成
お菓子作り ブログトップ
前の10件 | -

りんごのケーキ [お菓子作り]

梅雨に入りましたが、雨が降ると寒いですね~。

製菓のクラスでりんごのケーキを作りました。

4.jpg

赤ワイン漬けの洋梨をカップの周りに貼り付けて、中にすりおろしたりんごにゼラチンを加えたものを流し込み冷やして固めました。

型から抜いてから、ヘタに見立てたプリッツを刺して抹茶を加えた生クリームでりんごの葉っぱをデコレーションしたので楽しかったです♪

この季節にぴったりのさっぱりしたデザートでした。先生のお店では480円で販売している人気のデザートだそうです。いつも思いますが、レシピ教えちゃって大丈夫なんでしょうか?

母と伊勢丹に行ったので、星岡茶寮でランチ。五目ちらし寿司を注文。

5.jpg

それから素敵なシルバーっぽいグレーのチュニックを見つけて買いました。

チュニックは買うまいと思っていましたが、甘すぎずに大人なかんじで、ウエストのところで紐を結ぶタイプなので色々と着まわしがききそうです。今年の流行のトップスは可愛らしくて好みです。

帰りにカフェでお茶。抹茶白玉に入っていた抹茶寒天がおいしかった[喫茶店]

6.jpg


nice!(21)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

まかろんろん作りました [お菓子作り]

製菓のクラスでフランボワーズのマカロンを作りました。

先日ピエール・エルメにてマカロン購入時に、自分で焼けないかな~と思って先生にリクエストしました。

1.jpg

マカロン作りのサイトに

「完璧なマカロンを作れるようになる頃には、失敗作を食べ過ぎて本人もその家族もマカロンはもう見たくもないという状態になる」

と書いてあるのを目にしてしまったので、

あんなに甘いのにおいしい繊細なマカロンって作るのが難しいんだろうなと思ってドッキドキでしたが1回目にしてはわりとまともな外見のマカロンができましたよー。(え、ちっともまともじゃないですか?)

私は普段神経質なところがあるくせに、お料理やお菓子作りはアバウトOKなのでこれでもだいぶまんぞくじゃーなのです。んふふ。

生地はメレンゲとアーモンドプードルで作ります。焼き上がりはひとつひとつの色やつやガ全然違っていて、これが難しいといわれる所以かなと思いましたが、皮の味はなかなかでした。

フランボワーズでピンク色がでるので食紅は入れても入れなくてもよいということでしたが、先生のお店では食紅を入れると売れ行きが上がるそうです。

問題はクリームで、フランボワーズピューレから作ったバタークリームなのですが、甘すぎて皮とマッチしていません。あのマカロンの絶妙な味を再現するのは難しいのですねー。

なんとダーは「このクリーム、カキ氷のシロップみたいだね」と言いました。ほほ。でもその通りなのです。

今度うちでは、抹茶で作って甘さ控えめの生クリームをサンドしてみようかと思います。

念願叶ってのマカロン作り、楽しかったです[黒ハート]

グラハム博士のグラハムブレッドも焼きました。エバミルクやモラセスなんかが入っています。懐かしいような素朴な味です。

2.jpg

店頭で見かけて気になっていたガロファロ社のパスタを学校でお土産にいただきました。表面がザラザラしているのでソースがよく絡んでおいしいです。

3.jpg

 
nice!(26)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チェリーパイとクッキーいろいろ [お菓子作り]

今日はすごい雨ですね~[雨] みなさんのところは大丈夫ですか?

製菓のクラスでチェリーパイとクッキーいろいろを焼きました。

すごい美人奥様が「欧米か!」とひとりつっこみを入れているのが可笑しかったです。

1.jpg

パイ生地を作ったのはこれがはじめて。

思ったより短時間(寝かす時間を入れなければ、10分ぐらい)でできてしまうのでびっくりしました。パイ生地って、パイとバターを何層にも重ねていくのかと思っていましたよー。

しかし、生地を捏ねすぎたようで、まとめるのに苦労しました。

2.jpg

クッキーはカントリーマアムの味がしましたよ。

成型の仕方(お団子のように丸めてから、上からレーズンの中に落としてぎゅっとつぶしてレーズンをつける)を覚えたのでよかったです。
nice!(33)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ドライフルーツのパウンドケーキ [お菓子作り]

暖かくなってきて花粉がはげしく飛んでいますね~。今年は花粉飛散量が多いらしく目がかゆいーー。

製菓のクラスでドライフルーツのパウンドケーキを作りました。

私はこういうクラシックな焼き菓子に目がありませーん。

1.jpg

お酒に漬け込んだドライフルーツがおいしくて、会社に行くダーに渡したら帰宅して開口一番に

「ケーキ、おいしかったよー!」

と言っていました。

うちは私もダーも痩せやすい体質で私は45kg、ダーは50kgキープがむずかしいです。

ちょっと食べる量が減るとすぐ痩せてしまうので、ナッツを食べさせてみたり(←動物みたいだなー)夜、牛乳を飲ませてみたりしていますが、なかなか増えません。

なのでダーがおやつにケーキなんか食べると内心ワーイワーイとよろこんでしまいます。

たぶん二人とも揚げ物や油っぽいものが嫌いで野菜大好きだというのが原因だと思われますが、たまにダーの体重が0.5キロでも増えていると小躍りしたくなります。

2.jpg

ところで、このパウンドケーキには塩を忘れちゃいけないと先生が口を酸っぱくしておっしゃっていたのにも関わらず、同時進行でチーズケーキを作っていたので忙しくて、塩を入れ忘れてしまいました~!

試食のとき先生が

「塩を入れると入れないじゃ大違い~」

とおっしゃるのを聞いて、はっとして入れ忘れに気付きました。

それに気付いた一緒に作っていた素敵奥様が

「黙っていましょう~、しーっ」と言ってくれましたが

「塩が大事なんですよー」という先生の駄目押しに冷や汗[たらーっ(汗)]

次回は必ず塩入りで作ってみたいと思いま~す!

 

 


nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

バレンタインの生チョコレート作り [お菓子作り]

 Bee my Valentine.

バレンタインに製菓のクラスで習った生チョコレートを作りました 

フライパンでバターを熱して刻んだアーモンドを炒めて作ったプラリネと、バター、お砂糖、グランマルニエ酒で作ったカラメルソースが入っているので口に入れると香ばしい香りが広がります。

 

こちらも苺のショートケーキと同じ先生のパティスリーで売られているのと同じレシピです。

おじいちゃん先生いわく「型抜きするより手作り感がでて、バレンタインに効果的」とのこと。お茶目な先生です。

 ダーも気に入って喜んでくれました。お裾分けした姉にも好評でした

 「ピエール・マルコリーニとどっちがおいしい?」

と聞くと、嘘がつけない正直者のダーは

「…ピエール・マルコリーニの方がおいしい」

とのことでしたが、それを聞いてふくれるほど私は子供ではなくなりました~

 

寒さの中、ベランダでビオラがきれいに咲いています。

摘んでもまたすぐに花をつけ、他の植物が冬枯れしてさびしいこの季節に目を楽しませてくれます。


nice!(18)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

苺のショートケーキ [お菓子作り]

製菓のクラスで苺のショートケーキを作りました。

講師は帝国ホテル出身のお茶目でユーモアたっぷりのおじいちゃん先生です。

レシピは先生がパティスリーで販売しているお菓子の配合で本当においしいです。あんまりおいしいので、このレシピは貴重だ…!としっかり保管してあります。

 

つやだしナパージュを塗ると一気にお店のケーキのようになりますよね

びっくりしたのは、ボールに卵と砂糖を入れて混ぜるとき、通常湯煎しますが、ボールを直接弱火のガスにかけながら混ぜたことです。先生のお店ではいつもこの方法だそうです。

ポイントは、生地をヘラで4度ほどサックリ混ぜたあと、最後に水(大さじ1・1/2)と溶かしバター(大さじ2)を加えて混ぜ、生地を滑らかに締めるようにすることでした。(「生地を殺す」という表現をするそう)

シフォンケーキでもこれをやらないと焼き上がりがしっかりしないそうです。

私はいつも泡を潰さないようにという一点に意識を集中していたのに。

ダーはこのケーキを「朝から豪華だなぁ~♪」

といいながら朝食のデザートに食べ、

「プロの味」と言っていました。(夜は帰宅が遅すぎて食べられないので)

コアントロー酒が効いていること、生地をはっきりと輪がかけるまで泡立てたこと、焼いた時間が180度で8分と短いこと等がおいしさの決め手なのかなと思いました。

おいしいケーキに、プロの技も色々知ることができて満足でした


nice!(16)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あずきかんと沢屋のジャム [お菓子作り]

9月後半になってもまだまだ暑いですね~

圧力鍋であずきを煮てぜんざいを作って寒天で固めてあずきかんを作りました。

喉越しがよくておいしい~ 

あっという間に食べてしまいました。また作らねば。。。

こちらは軽井沢土産の沢屋のジャム。ジャムは素朴なのが好き。

あんずジャム、甘酸っぱくておいしくて先週の日曜に買ってきたのにもうほとんど空だよ~。

かろうじてダーの分は残してあるケド。


nice!(19)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

白ごまのシフォンケーキ [お菓子作り]

白ごまを入れて、和風のシフォンケーキを焼いてみました。

プレーンの生地に、練りごまをたっぷりと40gほど入れました。

ごまシフォンは食べたことがなかったので、どんな味になるのか興味津々だったのですが、よくお土産屋さんで売られている蒸しケーキのような、少し和菓子っぽいやさしい味でした。今度は黒ごまがあるときに焼いてみようと思います。

10cmのミニ型で焼いたので、おやつに一つづつ食べて、余った分はダーの朝食にしました。ケーキを頻繁に焼くようになってからダーの体重が3kg増えました~。

余った卵黄に卵を足して、プリンを作りました。プリンは一番好きなお菓子です。卵黄を一つ分増やして、ゆっくり蒸し焼きにするとおいしいプリンになりま~す。

このお茶碗は、湯布院の工房でダーと作りました。お茶碗の裏には、製作日と温泉マークを入れてあります が降る湯布院で、ストーブにあたりながらろくろを回したことが思い出されます


nice!(13)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

熱々のスフレ [お菓子作り]

合羽橋でスフレ型を調達したので、スフレを焼いてみました

意外にも、家にある材料だけで簡単に作ることができました。(って、ヒビ割れちゃってますが…。)
膨らむところが見たくて、オーブンの前に張り付いて、成行きを見守りました。スフレは、粉の量が少ないためしぼむのが早いので、出来上がりを待ちかまえて熱々をいただきました

バターも油も入っていないのでヘルシーなのもうれしいです。


 

スフレの作り方

【材料】  卵2ヶ、砂糖大さじ3と1/2、薄力粉大さじ2と1/2 、牛乳100ml
【作り方】
① 卵白2ヶ分と砂糖大さじ2を泡立てる。
②  卵黄2ヶ分に砂糖大さじ1と1/2、薄力粉大さじ1を混ぜ、牛乳を加えて残りの薄力粉を混ぜる。
③ ①と②を混ぜる。
④ カップの内側にグラニュー糖or粉砂糖を塗って、カップぎりぎりまで③を注いで、200度で13~15分焼く。


 


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

抹茶のシフォンケーキ [お菓子作り]

今日はよく晴れて暑いくらいだったので、朝から半袖で筍と格闘しました。ヌカと赤唐辛子を入れて茹で上がり、今晩は筍ご飯にします。

相変わらず、シフォンケーキも焼いています。先週母の所へ行ったので、お土産に抹茶のシフォンケーキを焼きました。開封したての抹茶だったので、きれいな緑色が出たようです。

 

ミニ型で4つ焼いて、1つ当たりのケーキに大さじ1杯の油と砂糖とかなり甘さ控えめでヘルシーなかんじです。

私はホイップクリームにお砂糖を入れないのが好みでが、母は甘いのが好きなので母の分は少しお砂糖を入れました。とろーりと落ちるぐらいぐらいの柔らかさに泡立てたクリームと抹茶シフォンにかけるときがたまりませーん


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - お菓子作り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。